News & Topics

カテゴリ:今日の出来事

学習成果発表会を行いました

3月15日(金)に学習成果発表会を行いました。
1年生の代表生徒はビブリオバトルの発表(おすすめの本のプレゼン)
2年生の代表生徒は自分の就きたい職業についての発表を行いました。

本の見どころを表情豊かに話す生徒や、
自らの進路実現に向けて努力すべきことを熱心に話す生徒など、
取り組んできた成果を堂々と発表していました。

  

第55回卒業証書授与式

3月1日(金)に第55回卒業証書授与式が挙行されました。

本校にご協力いただいた保護者の皆様、
温かく見守って下さった地域の方々、
ご臨席いただきました来賓の皆様のご尽力により、
無事にこの日を迎えることができました。

式の中では、校歌斉唱や卒業証書授与の返事など
数々のところに3年間分の思いが込められていました。

  

また現生徒会長の伊藤彩加さんによる送辞と
前生徒会長の新國潤平くんによる答辞も行われました。
先輩・後輩間のメッセージや、
保護者や教員、友人への感謝の思いが伝えられ、
新たな道へ進む卒業生の背中を後押ししました。

  

最後に、卒業生にご支援いただきました全ての方々に御礼を申し上げます。
誠にありがとうございました。

表彰式・同窓会入会式が行われました

2月28日(木)に、翌日の卒業式に先立ちまして、
表彰式および同窓会入会式を行いました。

表彰式では、本校独自の賞である
「Camellia Snow Award」などの表彰を行い、
成績優秀者や皆勤賞、生徒会に貢献した生徒の努力を称えました。

  

また、只見町や雪椿会、生徒会からの記念品贈呈も行われました。

  

表彰式の後には同窓会入会式がありました。
代表生徒による誓いの言葉や記念品贈呈を行い、
いよいよ卒業を迎えるのだという実感が湧いてきたようでした。

  

【1学年】応急手当について学びました

2月13日(水)の4校時の保健(1年1組)の授業において、
体育の先生と養護教諭の先生による、応急手当の方法に関する研究授業を行いました。

生徒自身で捻挫や骨折、熱中症が起きてしまった際の応急手当について考え、発表を行いました。
レジ袋を切って三角巾の代わりに用いるなどの工夫がなされたり、
迫真の演技で熱中症になってしまった人を演じる生徒がいたりと、
班ごとに個性豊かな発表を行い、いざというときの対処方法について学びました。

    

    

雪まつりが行われました!

2月9日(土)・10日(日)の2日間にわたり、只見ふるさとの雪まつりが行われました。
1年生は雪像づくりを通して雪まつりに参加しましたが、
他にも家族の出店をお手伝いする生徒や、ステージで歌声を披露する生徒など、
様々な形で雪まつりを盛り上げていました。

1年生が作製した雪像の画像を掲載いたします。
思い出に残るような雪像を、来年も作れるように頑張りたいと思います!