最近の風景より~四季おりおり

最近の風景~四季おりおり

只見の冬~その4~


今シーズン最強寒波の影響で只見町の積雪量も一気に増えました。この時間になり、少し雪も落ち着いてきましたが、まだまだ油断はできません。生徒、職員ともに安全第一で過ごしたいと思います。
写真は現在の本校昇降口前の状況です。3mのポールがもう少しで埋まりそうです。

只見の冬~その3~


2018年がスタートしました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
昨日までの大雪も一段落し、今日はきれいな青空が広がりました。しかし、今朝の只見町の気温は-9℃と厳しい寒さでした。










用務員さんの懸命な除雪作業により、避難経路もしっかり確保されています。この雪の壁は一体どこまで高くなるのでしょうか?

3学年は昨日からセンター試験の校内プレテストを受験中です。本番までもう少し。最後まで自分を信じて頑張ってください。

只見の冬~その2~


昨日の只見町は全国で3番目の積雪だったようです。おかげで昨日の退勤時は職員総出で駐車場の除雪をしないと車が動かない状態でした。
写真は今朝の本校周辺の様子です。1m弱くらいは積もっているでしょうか。今日は空も明るさをとり戻し、寒波もようやく峠を越えたようです。

只見の冬~その1~


今朝は除雪車の音で目が覚めました。外を見ると昨日までの景色と一変して、一面の銀世界です。この寒波は明日まで続くとのこと。登下校の安全には十分注意しながら厳しい冬を乗り越えていきます。
このような天候でも、本校生は遅刻もせずに元気に登校していました。

初雪です


朝、目が覚めると只見町内は大粒の雪が降っていました。今年度の初雪です。生徒も教職員も本格的な冬に向けての準備をする時期になりました。











校舎北側の様子です。結構降っています。

学校周辺の風景


今朝の学校周辺の様子です。台風21号による風雨も落ち着き、久しぶりの青空も見えてきました。学校近くの木々もだいぶ色づいてきたように思います。
現在、グラウンドではバックネットの改修工事を行っています。









日の光に照らされると、柴倉山の紅葉もかなり進んできたことが分かります。
只見町は朝夕の冷え込みもずいぶん厳しくなってきました。

登校風景


9月初日はさわやかな天候に恵まれました。毎日曇り空が続いていただけに、澄んだ青空と山並みがとてもきれいに感じ、只見の自然を改めて感じる朝となりました。
登校する生徒達も気分は晴れやか!元気に挨拶してくれました。

久しぶりの好天に恵まれました


先週から降り続いていた雨もようやく上がり、きれいな青空が広がりました。
8月17日からの集中豪雨の影響で只見町内は道路の冠水、主要道路の通行止め、国道の陥没など大きな被害に遭いました。自然災害に対する日頃からの備えや冷静な行動の必要性を改めて感じた1週間でした。

校舎周辺の様子を紹介します


今日は朝から爽やかな天候に恵まれました。













学校周辺も田植えが終わりました。澄みきった青い空と残雪、山々の緑がきれいです。













実は敷地内の格技場横には、グラウンドの除雪で片付けた雪がまだ残っています!














体育の授業が始まりました。今日は陸上競技種目のハードル、高跳び、幅跳びを練習するようです。

新緑の季節になりました


GW開けの本校正面玄関から見える景色です。職員、生徒が楽しみにしていた玄関脇の桜の木は、今年は病気と鳥に芽を食べられた影響からか、満開になることなく写真の通りの葉桜になってしまいました。残念!









GW中に植え込みのチューリップがきれいに咲いていました。

今週末から只見四名山の山開きが順次行われ、只見町にも本格的な新緑の季節が訪れます。