最近の風景より~四季おりおり

最近の風景~四季おりおり

冬支度②

 只見町は雪深く、気象庁のデータによると、最深積雪は1981~2010年間の平均で234cmです。1階部分はほぼ雪に埋もれてしまいます。そのため、1階の窓や戸が雪の圧力で壊れないようにするために、雪囲いが設置されます。下の写真は雪囲いの様子です。ちなみに昨年は、只見町でもあまり雪が降らず、最深積雪は144cm(気象庁データ)でした。

冬支度①

天気予報でも雪のマークが見られるようになってきました。校舎のいたるところで、冬の準備が始まっていますので、いくつか紹介したいと思います。

 今日は、植木の雪囲いです。昇降口や校庭の植木に、降り積もる雪に備えて丸太を円すい状に組んでいます。

雪が降っています。

今日(11月29日)は午前中から雪になりました。道路への積雪はないものの、気温が下がれば路面等凍結や積雪の可能性もありそうです。移動の際はお気を付けください。

 

図書室の様子③

図書室には、新聞が4紙(地方紙2紙と中央紙2紙)が備えてあります。また、図書室の前には新聞置き場があり、直近のニュースについて、読み比べができるようになっています。

学年が上がってくると、手に取る生徒が増えてきます。

いよいよ、です。

雪の便りが届きました。昨夜から降っていた雨が、早朝よりみぞれになりました。学校から見える山もうっすら白くなっています。写真ではわかりにくいかもしれませんが、粉砂糖がかかったようです。

今週は、授業力向上週間です。

本校では、11月11日(月)~15日(金)を、授業力向上週間として教職員が授業力向上に向けた取り組みをする期間と位置付けています。写真は、ICTを授業に取り入れている先生の授業を参観している様子です。

図書室の様子②

図書室の新着図書コーナーです。話題の書籍、生徒の希望する図書や、教員の推薦図書、授業に関連する図書などが並んでいます。

放課後の様子です②

3年生は受験が近づいてきていて、勉強に熱が入っています。今日も遅くまで先生に質問し納得するまで勉強に取り組む3年生の姿が見られます。